【銀行カードローン】ジャパンネット銀行カードローンの特徴まとめ

ジャパンネット銀行は実店舗を持たないネット銀行などからも、ジャパンネット銀行カードローンは来店することなくカードローンの申し込みから借り入れが出来る魅力を持ちます。当行のカードローンは、毎月の返済額は3.000円から可能なローン商品、最高1,000万円までの融資を受けることが出来る。

初めての借り入れの場合、30日間の無利息が適用されるなどの特徴を持ちます。ちなみに、30日間の無利息期間は、契約日などではなく、初回借入を行った時からになるので、契約後数カ月後に借入をした場合でも、30日間の無利息期間が適用されます。

また、上限金利は、実質年率2.5%~18.0%、審査により利用限度額が決定すると同時に借入金利が決まるようになっています。

ジャパンネット銀行カードローンは、パソコンやスマートフォン、携帯電話などのインターネットを使って申し込みが出来るので、1年365日1日24時間いつでも申し込めるメリットを持ちます。

返済日が近づくとメールで知らせて貰えるため、返済遅延が起こりにくい、毎月の返済日は好きな日を選べる、毎月の約定返済以外にも余裕がある時にはまとめて返済することも出来ます。

尚、ジャパンネット銀行カードローンを申し込みすることが出来る条件は、年齢が年齢20歳以上70歳未満、原則安定した継続収入がある、専業主婦の場合も配偶者に安定した継続収入があれば申し込みが出来ます。

ジャパンネット銀行に普通預金口座があることが条件になりますが、ジャパンネット銀行カードローンを申し込みする時に、同時に普通預金口座の開設も可能です。口座を開設する時には本人確認書類や収入証明書などの書類が必要です。

収入証明書はサラリーマンの場合であれば源泉徴収票を用意しておきます。収入証明書以外にも住民税課税決定通知書、住民税課税証明書などが必要で、勤続年数が1年未満の場合には、直近3ヶ月分の給与明細の写しも必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です