【銀行カードローン】バンクイックの特徴まとめ

銀行カードローンの「バンクイック」の特徴をまとめてみました。バンクイックとは、三菱UFJ銀行のローンです。バンクイックは2007年に取り扱いが開始された比較的新しいカードローンなのです。バンクイックはアコムが保証会社となっているので、アコムの審査が必要になります。

大きな特徴は、まず最短で即日の利用が可能なことです。ネットで申し込みができて、審査が通れば店舗のテレビ窓口でカードが発行されます。早い対応は、すぐにお金が必要になった時の強い味方となるでしょう。その他の特徴としては、実質年利率が低めに設定されていることです。

消費者金融と比べると、3.0%暗い有利な設定です。ATM手数料が0円なのも大きいです。手数料は何度も繰り返すと馬鹿になりません。これはコンビニなどの提携のATMでも同じなので助かります。さらにEメールのサービスに登録しておくと、返済期限が近くなるとメールでお知らせしてくれるのです。

返済がなかった場合も入金をお願いするメールが届きます。返済日を忘れがちな人には嬉しいサービスになるでしょう。ネットでの申し込みはスマホでも可能なため、いつでもどこでもできるのが便利です。審査も24時間受け付けているので、好きな時間を選びましょう。

テレビ窓口は三菱UFJ銀行へ行き、申し込むことができます。銀行が終わってもテレビ窓口は平日夜8時まで開いているので、仕事帰りなどにも立ち寄ることができます。お金を借り入れするのは、色々と不安なことも多いです。しかしバンクイックは三菱UFJ銀行関連のため、安心して借りられることが最大の魅力でしょう。

提携のATMも多くて便利だし、毎月の返済額は最低1000円からです。月々の負担をなるべく抑えたい人にもおすすめできます。身近なローンのひとつでもあるので、バンクイックからカードローンを初めてみてください。自分の限度を良く理解して、上手に活用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です